2017年08月25日

ワイオミング州キャスパーで見た皆既日食


total_eclipse_casper_wy_2017-08_7184913.jpg


  皆既日食の2日前の土曜日に Casper の Best Western ホテルで,6人まで宿泊可能な部屋が空いたので,他に予約していたホテルを解約してそちらを予約しました.

 前日日曜日の午後7時過ぎに家を出て,Casper に着いたのは夜11時頃.渋滞もなくスイスイでした.

 神秘的な皆既日食を見た直後に,渋滞を避けるため,部分日食中継続中の正午近くに帰り始めましたが,ハイウエイ I-25 のGlendo の前から大渋滞,家に着いたのは夜10時でした(所要時間10時間).
 途中,時速5マイルで1時間とか,大変な渋滞でした.
total_eclipse_casper_wy_6492.jpg

 I-25の途中で太陽が沈むのが見えました.もちろん,まだワイオミング州内.
total_eclipse_casper_wy_6494.jpg

 オフィスのスタッフは全員休みを取り,アイダホのアイダホホール,ワイオミングの Casper, Lask などに行き皆既日食を見ましたが,皆帰りの運転は同じくらい時間がかかったそうです.

 ボスは,友達の飛行機でLask の空港に移動し,Laskを正午くらいに出てボルダーに帰ってきたのは昼過ぎの1時半,だったそうです.ボルダーでランチ食べたとか.いいなぁ,,

 
 初めて皆既日食を見ることができました.皆既日食中は涼しく暗くなり,空に見える月に隠された太陽はとても神秘的でした.皆既日食が終わる直後に見えたダイヤモンドリングもとても良かったです.子どもたちの学校を休ませて見る価値が十分あったと思います. 

total_eclipse_casper_wy_2017-08_7184924.jpg

total_eclipse_casper_wy_2017-08_7184927.jpg

  ダイヤモンドリング(オフィスのスタッフ撮影)


 私も写真を撮りましたが,自動モードで撮影した写真は明るくなり,一番気合を入れていた全周魚眼レンズによるスライドフィルムで撮影した写真は,F値を部分日食時のままにしていたため,皆既日食時は真っ暗になったり,とイマイチでした.
 ボルダーの Mike's Camera の人は,今回の失敗を次回に活かせるよ,と励ましてくれました.次回というのはいつか,かなり先だし,コロラドからはさらに移動しないと見れない感じです.

 ホテルの駐車場に隣接した草原で日食を見る人が多かったです.
total_eclipse_casper_wy_6450.jpg
 親切な方から,皆既日食の時は夜と勘違いした蛇が出て来る可能性があるので,草原に近づかない方がいいよ,と言われました.

 皆既日食が始まる前に,ホテルの方が日食クッキーを配っていました.
total_eclipse_casper_wy_6455.jpg

 十数年ぶりに利用したフィルムカメラ.
total_eclipse_casper_wy_6411.jpg

 魚眼レンズ(シグマ 8mm F4)をつけて真上に向けて写真を撮りました.皆既日食になった太陽,全天,周りの風景が全て入った写真を撮ろうと思っていました.
 total_eclipse_casper_wy_6447.jpg
 部分日食時にF22(最小絞り,一番暗い設定)に設定し,そのままF4(一番明るい設定)に戻すのをすっかり忘れて皆既日食を撮影したため,スライド写真は,ほとんど真っ黒..最小絞りで撮影した部分日食は光芒の影響でギザギザでしになってしまいました.
 2枚だけ何か写っていそうな写真があったので,Mikes Camera にスキャンを頼んでます.

 南北合わせはポラリエ(赤道儀)のパーツを確認.
total_eclipse_casper_wy_8210018.jpg



 コンパクトカメラで撮影した皆既日食
solar_eclipse_2017-08_6461_shadow.jpg


関連コンテンツ

皆既日食 2017年8月21日 アメリカ横断 "The Great American Eclipse"
 http://boulder-jp.sblo.jp/article/180632294.html

皆既日食 2017年8月21日 アメリカ横断
 http://boulder.jp/solar_eclipse_2017

コロラドのアウトドア
 http://boulder.jp/outdoor

星空 星景写真
 http://boulder.jp/star_watching




役立ちグッズ: コンパクトで丈夫な三脚 旅行・星景・登山で活躍
 http://usajpn.com/tripod



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180790795
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック