2019年07月18日

日本域の気圧予報マップ(2週間)公開: 台風5号の進路,次の台風の進路の予測


 台風5号(2019年)の進路予測が各国の数値モデルの結果でかなり異なるので,NOAA のグローバル数値モデル(GFS)の予測値のプロットを自動作成するシステムを作ってみました.

「日本域 気圧予報マップ(2週間) NOAA GFS モデル予報値」
 https://usajpn.com/gfs_p

 この予報は6時間毎に更新されるので,マップも6時間ごとに更新されます.
 マップは24時間間隔で,2週間後まで作成しています.
 時刻は世界時間(UTC)なので,対応する日本時間は+9時間となります.


 現段階での最新の結果では,台風5号は韓国の南西を通過する予報となっています.
gfs_f024_SLP_japan.png

 8月2日頃に次の台風が那覇の北部に接近する予測も確認されます.
gfs_f360_SLP_japan.png
 (追記: その後の予報更新で,この台風は消えました.そのうちまた出るかも)

 1週間先など長期の数値モデルの予測は誤差が大きいので,参考情報として.

 日本ーアメリカ間のフライトの参考にしようと思います.



関連ページ

日本域 気圧予報マップ(2週間) NOAA GFS モデル予報値
 https://usajpn.com/gfs_p

NOAA GFS グローバル数値モデル 全球
 https://usajpn.com/gfs











posted by ぶちぶち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ生活 航空 日本滞在
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186296038
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック